横田シェフ

豊受麺とへちまのチャンプルー (2~3人分)

9/6「みなのテレビ」紹介レシピです。
ゴーヤとも、キュウリとも、ズッキーニとも違う、へちまならではの味と食感。
豊受豆腐、豊受麺との相性も抜群!栄養バランスも良く、メインにも、おかずにも、おつまみにもなります。

動画も併せてごらんください
▼豊受みなのTV第30回(9/6放送)

材料

材料
分量
豊受麺
1袋
へちま
小2本(250g)
にんにく
1かけ
玉葱
1個(150g)
人参
1/2本(60g)
ピーマン
2個
豊受自家製豆腐
2丁
かつおぶし
ひとつかみ(5g)
★塩
4g
★胡椒
適量
★酒
大さじ1
★みりん
大さじ1
ごま油
適量

作り方

1

①へちまは皮付のまま1㎝幅の半月切りにする。玉葱は1㎝幅のスライス、人参は薄めの短冊切りにする。

2

②ピーマンは種を取り適当な大きさに切り、にんにくはみじん切りにする。

3

③ 豊受自家製豆腐は、容器から出して布やキッチンペーパーで包み、まな板などの重石をして30分くらい置き、水気を切る。水気が切れたら、10等分にカットしておく。

4

④鍋に湯を沸かし、豊受麺を入れて1分ゆで、ザルにあけて水気を切り、5㎝くらいの長さにカットしておく。

5

⑤フライパンににんにく・ごま油を入れて弱火にかけ、にんにくが色付いて来たら玉葱・人参を加え、透き通って来るまで炒める。

6

⑥⑤に①のへちまと④の豊受麺を加えてサッと炒め、③の豆腐、②のピーマン、★の調味料を加え、混ぜすぎないよう鍋をゆすりながら炒める。

7

⑦調味料が全体に回ったら味をみて、足りなければ塩・胡椒で整える。最後にかつお節を手で細かく擦り潰しながら加え、全体に混ぜ合わせたら出来上がり。

ポイント

・へちまは20センチ(ズッキーニくらいの大きさ)の若いものが適しています。若いものであれば、皮を剥かずに調理しても気になりません。
・へちまはほとんどが水分でできており、炒めすぎると崩れて食感もなくなってしまいます。色々な材料を炒め合わせる時は、後から入れてサッと炒めると少し歯ごたえのあるシャッキリとした食感を楽しめます。
・へちまには水分が多く含まれており、加熱調理中に水分が出て来ます。そのため、味付けは濃いめにしておくくらいがちょうど良いです。

【参考商品】

豊受麺
豊受麺
自家製豆腐
自家製豆腐