横田シェフ

豊受米のもちもちお焼き(50g×14個分)

8/30放送「みなのテレビ」で紹介されました「豊受米のもちもちお焼き」のレシピです。
ピーマン糀との相性も抜群の、主食にもおかずにもおやつにもなる、簡単で美味しいレシピです。

動画も併せてごらんください
▼豊受みなのTV第29回(8/30放送)

材料

材料
分量
豊受米のごはん
400g(茶碗2杯)
じゃがいも
150~200g
天日干し組合
100g(1袋)
豊受ピーマン(あれば)
3~4個
ごま油
大さじ1
再仕込醤油
少量
ピーマン糀
適量

手順一覧

1

じゃがいもは丸ごと柔らかく茹で、皮をむいてマッシャーなどで潰す。温かいごはんを入れ、さらに粗く潰す。

2

ピーマンは粗いみじん切りにし、天日干し組合も軽く包丁で叩いて細かくし、それぞれ①に加えて混ぜる。

3

②を50gくらいの玉に丸めて平らに潰し、熱したフライパンにごま油を引いて③を並べ、きつね色に色付くまで両面を焼く。  (ごはんが冷たい場合はフタをして焼くと早く火が入ります)

4

③がきれいに焼けたら、再仕込醤油を鍋肌に少量まわしかけて絡め、香ばしい香りが立ったら火を止める。

5

④をお皿に盛り付け、ピーマン糀を添える。

ポイント

じゃがいもを加える事で、表面はカリっと、中はもちもちとした仕上がりになります。
ごはんの潰し加減はお好みで!お餅のような仕上がりが好みの方は、お米を潰す工程でフードプロセッサーを使用すると良い感じになります!
具だくさんにする場合はニラなどの野菜を加えると美味しいです。

【参考商品】

天日干し組合
天日干し組合
重ね仕込み醤油
重ね仕込み醤油
ピーマン糀  
ピーマン糀